【損してない?】menuでは menu pass とスマートパスプレミアムどっちがお得?

生活
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

追記5/1 menuのスマートパスの改悪が発表されました。

長距離少額手数料と少額手数料は結構痛いですね…

1000円以下の場合少額手数料150円、4000円以下で配達エリア拡大時は500円余分にかかることになります。

この改悪でもデリバリー系では最強だとは思いますが、遠くの店を注文することはまずなさそうですね…

スポンサーリンク

スマートパスプレミアムの方がいいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。

お疲れさまでした。じゃあ今回はこの辺で。

ということで帰ってもらってもいいんですが、
おふざけはこの辺にして下でちゃんと

  • そもそもmenuとは
  • 登録することのメリット
  • menu pass や スマートパスプレミアムの特典

について解説していきます。

ついでにフードデリバリーサービスの賢い使い方もおまけとしてつけておきます。

とは言え結論は見出しに書いた通りスマートパスプレミアムの方がオススメです。

少しでも役に立ったなと思った方は以下のリンクからmenuに登録するか登録時に僕の招待コード「f22eldb」を使ってもらえると僕が喜ぶのでオススメです。

menu

とは言え友達にmenu使ってる人がいる場合は友達から招待された方がいいと思います。

時期にもよりますが、招待コードを入力してアプリに登録すると1200円×2枚で2400円の割引のクーポンがもらえるので大変お得です。(1500円以上の注文で使用可)

招待コードを入れてもらった人は500円×4枚のクーポンがもらえます。(1500円以上の注文で使用可)

そもそもmenuとは

menu(メニュー)|グルメや食料品・日用品が注文できるデリバリー・テイクアウトアプリmenu(メニュー)
menu(メニュー)はアプリ1つでデリバリーもテイクアウトも楽しめる日本発のサービスです。スマホひとつでカンタンにデリバリーもテイクアウトの注文可能。お近くのおいしい料理を、自宅で、職場で召し上がれ。食料品・日用品(グロサリー)もご注文いた...

主に飲食店の配達、テイクアウトの注文ができるアプリです。

最近流行りのフードデリバリーサービスですね。

テイクアウトの注文もできるのでちょっとだけ違うところもありますが、基本的には出前館や Uber Eats と同じようなものだと思って大丈夫です。

運営会社はKDDIの系列なのでauPAYやPontaポイントが使えたりスマートパスプレミアムと連動することによって特典を受け取れたりします。

全国80,000店舗以上の登録店があり、チェーン店はもちろん個人経営店も結構対象となっているのでちょっと入りにくいお店をデリバリーで試したりすることもできます。

中にはデリバリー専門のお店なんかもあるのでうちの近くは対象店舗なんかないかもと思っていても意外と近くにおいしいお店があったりするかもしれませんよ。

menuの料金

正直高い

基本的に支払う料金は

商品価格+配達料金(300円~)+店舗へのチップ(0円~)+ドライバーへのチップ(0円~)

となっています。

商品価格はお店によって価格がまちまちなのでなんとなくの評価になってしまいますが、おおむね店舗まで行って食べる価格の3.5割~5割増しくらいの金額になっています。

すき家の牛丼並盛店舗価格400円に対して580円で4.5割増しくらいですが他のお店やほかのメニューでもだいたいこんなものですね。

配達料金は配達先と店舗の距離が遠いほど高くなります。

また、混雑時少額の注文の場合はさらに手数料が上乗せされたりします。

最低300円なので高くなる場合は50円刻みで上がることを認識しておきましょう。

とは言え注文前にわかることだし、後述する特典を使えば良いのであまり気にするところでもないです。

最後に店舗とドライバーへのチップです。

注文後に配達してくれた店舗とドライバーへチップを送ることができます。

送ることができるだけで別に送る必要は皆無です。

店舗もドライバーはちゃんとチップがほぼもらえない前提の契約にのっとって報酬しっかりもらってますからね。

チップをあげたい人だけあげましょう。

僕はあげたことないのであげた際にどうなるのかは知りませんが、あげなくても次も同じ店に注文できるし同じ人が配達に来てくれたので問題ないです。

それでもmenuを使う理由

上のところで言ってるしそもそもちょっと調べた人は気付いたかもしれませんがmenuは普通に高いです。

加えて1500円以上じゃないとクーポンが使えなかったり、出前館の1BUY2EATや店頭価格価格と同額セールなどもないのであえて普段使いで選ぶものではないです。

なので普段使いするなら僕は出前館をオススメします。(スマートパスプレミアムを普段使いしているならmenu優勢)

まあ出前館だろうと Uber Eats だろうとキャンペーンしてなきゃ普通に高いんですけどね。

じゃあなんでmenuのオススメ記事なんか書いてんだよと思ったかもしれませんが、これには当然理由があって、その理由とはmenuでは突然1000円OFFクーポンが配られることがあるからです。

こんな感じで利用してなくても突然もらえます

加えて初回は1200円×2枚のクーポンももらえるので、初回1200円×2枚を使って放置しておき1000円OFFクーポンを待つのがmenuでの最強ムーブとなります。

最強ムーブをするためにもまずは登録して1000円クーポン待ちができるようにしておきましょう。

menu pass とスマートパスプレミアムどっちが得なの?

上で書いたものは無料会員での話ですが、有料会員になるとその分特典がもらえます

有料会員は2種類あり、月額980円の menu pass を購入する方法と月額548円のスマートパスプレミアムに登録する方法があります。

それぞれ値段や特典が違うのでまずは確認してみましょう。

menu pass

menu pass|グルメや食料品・日用品が注文できるデリバリー・テイクアウトアプリmenu(メニュー)
2回以上頼むならmenu pass会員がオススメ。menu pass会員になると、日本発のデリバリーもテイクアウトも楽しめるアプリmenu(メニュー)をお得にご利用いただけます。スマホひとつでカンタンにデリバリーもテイクアウトの注文可能。お...

menu pass のページはこんな感じになっていますが主な特典を抜き出すと

  • 基本配達料が毎回無料!
  • 何度でも商品代金が5%引き!
  • 毎月500円〜1万円の特別クーポンがもれなく当たる!
  • 初回30日間無料(期間内解約なら追加料金なし)

となっています。

これが月額980円でその他の手数料や違約金はかからないとのことです。

基本配達料無料というのは要するに配達料300円引きと読み替えて大丈夫です。

混雑時に200円くらい上乗せされる手数料や遠い店舗に注文した場合の手数料は無料にはなりません

何度でも商品代金が5%値引きはそのままです。が、注意点として1500円以上のデリバリー注文に限った話になります。

毎月500円~1万円の特別クーポンは確率が明記されていないので良くわかりません。

普通に考えればほぼ500円でしょうが期待値が算出できないので比較する場合の最終調整要因とします。

スマートパスプレミアム

menu(メニュー)をおトクにはじめる|auスマートパスプレミアム(有料)会員になるともっとおトク!|auスマートパスプレミアム非会員様用
auスマートパスプレミアム(有料)会員になりmenuをつかうとデリバリー配達料が何度でも無料!!

スマートパスプレミアムのページはこんな感じになっていますが主な特典を抜き出すと

  • 配達料・手数料が何度でも無料!
  • 商品代金の最大10%をPontaポイントで還元!
  • LOWSONで使える500円クーポン毎月配布
  • 初回30日間無料(期間内解約なら追加料金なし)
  • その他普通のスマートパスプレミアム特典

となっています。

これが月額548円でその他の手数料や違約金はかからないとのことです。

というか入会時に月末までの金額を日割りで先払いしているのでいつやめても料金は一緒です。

退会忘れをしないのであれば可能な限り月末まで引っ張った方がお得ですね。

超お得に2回分の配送のみを目的に使うのであれば月末に入会し注文したら即退会がいいかもしれません。

配達料・手数料が何度でも無料ということで menu pass と違って基本配達料300円引きだけではなく、混雑時に200円くらい上乗せされる手数料や遠い店舗に注文した場合の手数料も無料にはなります。

唯一至高の銘店という超高いサービスを利用しようとした場合は手数料がかかるみたいですが、利用しないので問題ありません。

商品代金の最大10%がPontaポイントで還元されます。

1au ID あたり月間5000ポイントまでという上限がありますが、10%還元なので商品代金で言うと50000円分になります。

よほどのヘビーユーザーでもない限り到達しないので上限に関しては無視してもよさそうですね。

Pontaポイントは当然次回以降のmenuの注文でも使えますしPontaが使えるところならどこでも使うことができます。

毎月LAWSONで使える500円分クーポンは完全に罠です。

東京or大阪の一部エリアで1500円以上のデリバリー限定なので使う機会はありません。

ないものとしましょう。

その他スマートパスプレミアムには様々な特典があります。

ホーム | auスマートパス
スマートパスの各種素敵なコンテンツを探すことができます

雑誌が追加料金なしで読めたり、音楽が聴けたり、映画が安く見れたり、ローソンやマクドナルドのクーポンがもらえたりします。

詳しくは公式サイトで調べればいいですが、購読している雑誌がある人や映画をよく見る人はmenu関係なく登録する価値があるかもしれませんね。

詳細に比較するまでもなくスマートパスプレミアムの方が強くない?

調べてみた感じ詳細に比較してどっちが得か考えるまでもなくスマートパスプレミアムの方が強そうです。

menu passスマートパスプレミアムどっちがいい?
料金(月額)980円548円スマパス
配達料割引300円300円~スマパス
割引/還元5%割引10%ポイント還元スマパス
その他サービス500円~1万円のクーポン1枚ローソン500円(ほぼ使えない)
スマートパス本体のサービス
スマパス

どちらも初回無料なので料金面での差はなしとしても良いですが、一応比較するとスマートパスプレミアムの方が安いですね。

配達料金の値引きも menu pass は基本配達料だけ割引なので実質300円引きですが、スマートパスプレミアムの場合は配達料と手数料が無料となるため300円~引きとなります。

結構頻繁に混雑を理由に手数料200円くらい値上げされますし、基本配達料300円の範囲は結構狭いのでスマートパスプレミアムの方が安くなるパターンの方がかなり多くなりそうです。

配達40分~50分くらいのところだと配達料500円くらいになりますからね。

商品料金も menu pass は5%引きなのに対してスマートパスプレミアムは10%還元となっています。

割引とポイント還元ではお得さに若干の違いはありますが、当然5%と10%の差を埋められるほどではありません。

クーポンは結構拮抗していますが、500円~1万円のmenuのクーポンがもらえる menu pass に対してスマートパスプレミアムはローソン500円はないものとしてもマクドナルドやミスドなどのクーポンや雑誌、音楽、映画割引などほかにもさまざまなクーポンがあります

menuだけで比べる場合は menu pass の圧勝ですが総合的に見ればこれもスマートパスプレミアムの方が良いのではないかと感じてしまいます。

というわけでスマートパスプレミアムの圧勝です。

基本的にはスマートパスプレミアムを使いましょう。

例外的に menu pass を使うとすれば以前にスマートパスプレミアムの登録をしていて初回無料が使えずに menu pass の無料期間だけ使えるという場合だけでしょうか。

おまけ フードデリバリーサービスの賢い?使い方

こんな記事を書いておいてなんですが、上で何度も書いた通りmenuを含め出前館も Uber Eats もその他のサービスも全部フードデリバリーサービスは高いです。

ただし高くても利用価値があると思っているので紹介しています。

例えばこんな使い方をすると実は高くても配達してもらった方がコスパが良かったりします。

  • クーポンを使い倒して店舗より安くする
  • 在宅勤務中に注文する
  • 食べに行った時の時間を時給計算する

まず1つ目は散々書いてきたクーポンを使って安くする方法です。

そもそも安いうえに作って届けてくれるんだから賢い使い方ですね。

続いて2つ目が在宅勤務中に使うです。

基本的にサラリーマンで在宅勤務をしている場合はやりたい放題です。

PCの前から離れなければ何をしてもいいと言って良いでしょう。

つまり食事なんか業務時間中にした方がその分給料がもらえてお得です。

最後に実際に食べに行って帰ってくる時間を計算しましょう。

これは2つ目とつながることなんですが、実際に食べに行った場合は食事以外にも時間がかかりますよね?

仮に往復30分、注文して料理が来るまで15分かかるとしたら45分も自由な時間が減っています

自分の時給が1000円だとしても750円分の時間を消費していることになってしまうので結構損してますよね。

もちろん実際はそのまま買いものしたり用事を済ませに行ったりするかもしれませんが、基本的には移動時間は無給なので損であることを認識しておきましょう。

でもこれを配達で済ませることができれば移動にかかる30分は丸々無駄にせずに済みます業務時間中ならさらに給料がもらえてお得です。

こんな風に考えると額面上はかなり値上がりしているように見えても実は配達してもらった方がトータルでは得している可能性も十分あります。

退勤後に食事しても1円ももらえないので在宅勤務できている人はフードデリバリーサービスを使って勤務時間内で食事してみるのはいかかでしょうか?

これは働いている時間の分だけ給料が出るサラリーマンを前提にしていますが、そもそもフリーランスの人や成果報酬の人自分の時間をさらに増やして作業時間を確保することができるのでサラリーマン以上にオススメです。

最後のまとめ

今回はmenuでは menu pass とスマートパスプレミアムどっちがお得?ということについて解説してきました。

menuは無料会員登録でも使えますが配達料が300円かかったり場合によってはさらに手数料が上乗せされるので配達回数によっては有料の menu pass やスマートパスプレミアムに登録してしまった方が安く利用できたりします。

有料のサービスに登録するのであればどちらがいいか吟味してから登録したほうがいいですが、今回の場合はスマートパスプレミアムの方がオススメとなりました。

スマートパスプレミアムの主な特典を抜き出すと

  • 配達料・手数料が何度でも無料!
  • 商品代金の最大10%をPontaポイントで還元!
  • LOWSONで使える500円クーポン毎月配布
  • 初回30日間無料(期間内解約なら追加料金なし)
  • その他普通のスマートパスプレミアム特典

となっていて正直どの項目も値段が高い menu pass よりも好条件になっているというよくわからない事態になっています。

なぜそうなっているのかはよくわかりませんが、安い方が良い特典ならスマートパスプレミアムを選んだ方が良いですね。

そんなわけでここまで読んでくれたあなたに最後にお願いです。

少しでも役に立ったなと思った方は以下のリンクからmenuに登録するか登録時に僕の招待コード「f22eldb」を使ってもらえると僕が喜ぶのでオススメです。

menu

とは言え友達にmenu使ってる人がいる場合は友達から招待された方がいいと思います。

時期にもよりますが、招待コードを入力してアプリに登録すると1200円×2枚で2400円の割引のクーポンがもらえるので大変お得です。(1500円以上の注文で使用可)

招待コードを入れてもらった人は500円×4枚のクーポンがもらえます。(1500円以上の注文で使用可)

こんな記事も書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました