【すた丼完全攻略】肉の日と5のつく日はすた丼を食え

生活
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

伝説のすた丼屋

当店のこだわり | 伝説のすた丼屋/名物すた丼の店【公式サイト】
「伝説のすた丼屋/名物すた丼の店」の公式サイトです。秘伝のニンニク醤油ダレを絡めた豚バラ肉を大盛りご飯にのせたスタミナとボリューム満点の「すた丼」を中心に、丼もの・麺類・餃子などバラエティー豊かなメニューで展開しています。店舗情報、こだわり...

「伝説のすた丼屋」というお店皆さんは近くに店舗があるでしょうか。

主に東日本で展開されている豚丼のチェーン店ですね。

豚肉、卵、ニンニク、ネギなどで構成されたすた丼はボリュームも味も値段も素晴らしい一人暮らしの味方です。

安い、うまい、大きいの3拍子揃っているすた丼ですが、技術介入でさらにお得に楽しむことが可能です。

具体的には

  • 毎月29日は肉の日
  • Zeetleでクーポン&ポイントゲット
  • 支払い方法で差をつけろ
  • 裏メニューやアレンジを楽しむ

抑えるポイントをしっかり押さえておいしく楽しくお得なすた丼ライフを満喫しましょう。

11/4追記

【11/1火~】価格改定及び新サービスのご案内 | 伝説のすた丼屋/名物すた丼の店【公式サイト】
「伝説のすた丼屋/名物すた丼の店」の公式サイトです。秘伝のニンニク醤油ダレを絡めた豚バラ肉を大盛りご飯にのせたスタミナとボリューム満点の「すた丼」を中心に、丼もの・麺類・餃子などバラエティー豊かなメニューで展開しています。店舗情報、こだわり...

ついにすた丼にも値上げが来てしまいました。

すた丼680円が730円になったので還元率も変わっています。

計算が面倒なので再計算はしませんが。

還元率は変わりましたが、考え方は変わらないので立ち回りも変更はありません。

毎月29日は肉の日

抑えるべきポイント1つ目は29日の肉の日です。

【毎月29日はニクの日!】肉の日キャンペーン開催中★ | 伝説のすた丼屋/名物すた丼の店【公式サイト】
「伝説のすた丼屋/名物すた丼の店」の公式サイトです。秘伝のニンニク醤油ダレを絡めた豚バラ肉を大盛りご飯にのせたスタミナとボリューム満点の「すた丼」を中心に、丼もの・麺類・餃子などバラエティー豊かなメニューで展開しています。店舗情報、こだわり...

ほぼすべての店舗でノーマルなすた丼系もしくは生姜丼系の肉増しが無料でサービスされます。

塩すた丼や期間限定のメニュー、唐揚げなんかは対象外ですね。

肉増しは普段だと+150円で肉の量が1.5倍になるサービスですが、それが無料になるんだから太っ腹ですね。

飯増し(100円)もすれば肉飯増しなんて言う超ボリュームのすた丼が780円で食べられます。

ただし並盛の時点ですでに茶わん3杯分の飯の量となっているので飯に関しては増量しなくても大抵の人は満足できると思います。

Zeetleでクーポン&ポイントゲット

抑えるべきポイント2つ目はZeetleです。

Zeetleとはスマホで使えるデータ管理アプリです。

「Zeetle」は、音を使ってスマートフォン同士で簡単にデータ交換できるアプリです。
アプリに”Zee”という音を聴かせるだけで、友達と写真や連絡先を交換したり、
Zeetle加盟店のショップカードを取得して、まとめて管理することができます。

http://www.orikomi.tv/zeetle/

とZeetleの公式に書いてあります。

実際のところ友達とのデータ交換に使われることはほぼなく、Zeetle導入店舗のスタンプカードアプリとして使われることがほとんどです。

『Zeetleポイントカード』でお得な特典盛りだくさん♪ | 伝説のすた丼屋/名物すた丼の店【公式サイト】
「伝説のすた丼屋/名物すた丼の店」の公式サイトです。秘伝のニンニク醤油ダレを絡めた豚バラ肉を大盛りご飯にのせたスタミナとボリューム満点の「すた丼」を中心に、丼もの・麺類・餃子などバラエティー豊かなメニューで展開しています。店舗情報、こだわり...

すた丼の公式ではこのようなページでZeetleが紹介がされていますね。

この中で特に有力なのが毎月1日に配信される100円引きクーポンです。

またスタンプカード機能ですが、

  • スタンプ5個で肉増しor唐揚げ3個or豚汁に変更のどれか無料
  • スタンプ10個ですた丼or生姜丼1杯無料

となるので行った際には必ずZeetleを起動してスタンプをもらいましょう

毎月5のつく日はスタンプが2倍になるのでZeetleのクーポンを使う際には5のつく日に行くのがベストです。

スタンプは支払い9個で次の来店で10個目がたまるのでスタンプ9個自力でためればよいことになります。(9個自力支払い+1個無料クーポンで計10回)

まあ面倒な計算なんかせずにスタンプ1個当たりの価値は680円/10個で68円と思っておけばよいでしょう。

5個の時点でもらえるスタンプクーポンは注文によって還元率が変わるので支払った時点で還元されるものとしておきます。

注意点としてZeetleのクーポンは他のサービスと併用できないので肉の日にクーポンを使うことはできません。(肉の日対象外商品なら可能ですが肉の日に対象外メニューを頼むのは正直ちょっと迷惑です)

支払い方法で差をつけろ

このブログではたびたび登場していますが、すた丼ではジェフグルメカードが使用できます。

全国共通お食事券ジェフグルメカード
全国共通お食事券ジェフグルメカードは全国35,000店舗で使え、誕生日・母の日・父の日・お中元・お歳暮・内祝・出産祝等のお祝い、ご挨拶、贈り物、お返しに好評です。お食事を贈り物に・・・ジェフグルメカード。

ジェフグルメカードは全国共通お食事券で全国の加盟店で使用できる500円分のお食事券ですね。

主な入手方法は株主優待、チケットショップ、贈り物でチケットショップではおおむね470円~480円で購入することができます。

普通のお食事券とは異なりお釣りをもらうことができるのが最大の特徴となっています。

また、有効期限もなく全国に加盟店があるので使えないまま期限が切れてしまうことや自分の活動範囲の中に使えるお店がないといった心配をする必要もない非常に優秀なお食事券です。

抱えて困るようなものではないので10~20枚くらいはストックを持っておくことをオススメします。

また、すた丼では新年に来店すると福袋を販売している店舗もあります。

福袋は2000円で販売されており、中身は

  • お食事券500円4枚
  • すたみな焼きのタレ1本
  • ステーキソース1本
  • 豚丼のたれ1本

となっています。

お食事券だけでもとが取れるので使い切ることができれば損することはまずないですね。

DSC_0019
DSC_0020

利用店舗が限られているので対象店舗かどうかは注意が必要ですが、福袋を店舗で販売している店ではさすがに大丈夫でしょう。

たれの賞味期限も半年以上ありスーパーの安い肉でも十分おいしくしてくれる非常に使い勝手の良いたれです。

お食事券は特に利用日に制限はなく有効期限は半年ほどで肉の日でも使用可能ですがおつりが出ない点に注意が必要です。

とは言えジェフグルメカードと併用すればお釣りをもらうことができるためあまり気にする必要はありません。

このほかに交通系電子マネー、iD、QuickPay、楽天Edy、現金などの支払い方法を選択することもできますが、ジェフグルメカードと比べて特にメリットもないので選択する必要は皆無です。

具体的な還元率を算出

前提としてジェフグルメカード2枚を950円で購入しているものとします。

それなりのチケットショップへ行けば475円では手に入ると思うので軽く探してみましょう。

というか100枚単位で買えばもっと取得単価を下げることも可能です。

ジェフグルメカード
ジェフグルメカードの販売ページです。

今回計算した還元率を見れば毎回チャンスを逃さずにすた丼に通い100枚なんてあっという間に消費できるでしょう。

肉の日にすた丼肉増し

支払い1000円分ー商品代金680円=おつり320円です。
スタンプ1個は68円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり320円ースタンプ68円=562円となります。
すた丼肉増しの本来の値段は680円+150円=830円です。
830円のものを実質562円で食べられるので還元率は約32%になります。

5日のつく日に100円引きクーポンを使ってすた丼並盛

支払い1000円分ー商品代金580円=おつり420円です。
スタンプ2個は136円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり420円ースタンプ136円=394円となります。
すた丼並盛の本来の値段は680円です。
680円のものを実質394円で食べられるので還元率は約42%になります。

5のつく日に100円引きクーポンを使ってすた丼肉増し

支払い1000円分ー商品代金730円=おつり270円です。
スタンプ2個は136円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり270円ースタンプ136円=544円となります。
すた丼肉増しの本来の値段は830円です。
830円のものを実質544円で食べられるので還元率は約34%になります。

5のつく日にスタンプクーポンを使ってすた丼肉増し

支払い1000円分ー商品代金680円=おつり320円です。
スタンプ2個は136円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり320円ースタンプ136円=494円となります。
すた丼肉増しの本来の値段は830円です。
830円のものを実質494円で食べられるので還元率は約40%になります。

5のつく日にスタンプクーポンを使ってすた丼並盛+唐揚げ3個

支払い1000円分ー商品代金680円=おつり320円です。
スタンプ2個は136円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり320円ースタンプ136円=494円となります。
すた丼並盛の本来の値段は680円、唐揚げ3個本来の値段は280円です。
960円のものを実質494円で食べられるので還元率は約48%になります。

5のつく日にすた丼並盛

支払い1000円分ー商品代金680円=おつり320円です。
スタンプ2個は136円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり320円ースタンプ136円=494円となります。
すた丼並盛の本来の値段は680円です。
680円のものを実質494円で食べられるので還元率は約27%になります。

普通の日に100円引きクーポンを使ってすた丼並盛

支払い1000円分ー商品代金580円=おつ420円です。
スタンプ1個は68円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり420円ースタンプ68円=462円となります。
すた丼並盛の本来の値段は680円です。
680円のものを実質462円で食べられるので還元率は約32%になります。

普通の日に100円引きクーポンを使ってすた丼肉増し

支払い1000円分ー商品代金730円=おつり270円です。
スタンプ1個は68円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり270円ースタンプ68円=612円となります。
すた丼肉増しの本来の値段は830円です。
830円のものを実質612円で食べられるので還元率は約26%になります。

普通の日にスタンプクーポンを使ってすた丼肉増し

支払い1000円分ー商品代金680円=おつり320円です。
スタンプ1個は68円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり320円ースタンプ68円=562円となります。
すた丼肉増しの本来の値段は830円です。
830円のものを実質562円で食べられるので還元率は約32%になります。

普通の日にスタンプクーポンを使ってすた丼並盛+唐揚げ3個

支払い1000円分ー商品代金680円=おつり320円です。
スタンプ1個は68円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり320円ースタンプ68円=562円となります。
すた丼並盛の本来の値段は680円、唐揚げ3個本来の値段は280円です。
960円のものを実質562円で食べられるので還元率は約41%になります。

普通の日にすた丼並盛

支払い1000円分ー商品代金680円=おつり320円です。
スタンプ2個は68円なので実質の支払いは
支払い950円ーおつり320円ースタンプ68円=562円となります。
すた丼並盛の本来の値段は680円です。
680円のものを実質562円で食べられるので還元率は約17%になります。

結局どうすりゃいいの?

つらつらと還元率を算出していきましたが、読み飛ばした人も多いでしょう。

そんなわけでランキングを2つ記載しておきます。

還元率ランキング

  1. 5のつく日にスタンプクーポンを使ってすた丼並盛+唐揚げ3個 還元率:約48%
  2. 5日のつく日に100円引きクーポンを使ってすた丼並盛 還元率:約42%
  3. 普通の日にスタンプクーポンを使ってすた丼並盛+唐揚げ3個 還元率:約41%
  4. 5のつく日にスタンプクーポンを使ってすた丼肉増し 還元率:約40%
  5. 5のつく日に100円引きクーポンを使ってすた丼肉増し 還元率:約34%
  6. 肉の日にすた丼肉増し 還元率:約32%

実質支払いランキング(500円以下)

  1. 5日のつく日に100円引きクーポンを使ってすた丼並盛 680円→実質394円
  2. 普通の日に100円引きクーポンを使ってすた丼並盛 680円→実質462円
  3. 5のつく日にスタンプクーポンを使ってすた丼並盛+唐揚げ3個 960円→実質494円
  4. 5のつく日にスタンプクーポンを使ってすた丼肉増し 830円→実質494円
  5. 5のつく日にすた丼並盛 680円→実質494円

5のつく日が何度もランクインしていることからもわかるようにスタンプ2倍の破壊力はすさまじいですね。

肉の日は還元率も実質支払いも実はそこまで良くはないです。(とは言え還元率30%越えの562円は破格ですが)

これはクーポンは他のサービスと併用できないというデメリットと29日は当然5のつく日ではないというデメリットの2つが要因になります。

店も混んでいるので行くのであれば5のつく日を積極的に攻めた方がいいでしょう。

ただし実際の立ち回りでは29日にほかに良い食事先がないのであれば当然選択肢に入るためおそらく29日もすた丼になると思います。

対抗できるものであれば焼肉ライクの黒毛和牛半額ですが店舗数と元の値段的にあまり現実的なラインではありません。

【Official Site】焼肉ライク | 1人1台の無煙ロースターで好きなだけ楽しめる一人焼肉店 焼肉ライク
焼肉ライクは、焼肉のファーストフード店をコンセプトに1人1台の無煙ロースターで好きなだけ一人焼肉が楽しめる新感覚の焼肉ファーストフード店です。ぱっと焼肉を食べたい時に、1人で行きにくいのが焼肉屋。焼肉ライクは、1人で気軽にいける焼肉店。自分...

これらから最適な立ち回りを出します。

立ち回り1(還元率最大)

  • 100円引きクーポンで5のつく日にすた丼並盛 還元率:約42%
  • スタンプクーポンがたまったら5のつく日にすた丼並盛+唐揚げ3個 還元率:約48%
  • すた丼無料も5のつく日 無料

還元率ベースで考えるならこのループが最強です。

還元率42%をデフォに月1~2回の一般的に飽きもしないペースで食べられる万人にオススメできる立ち回りですね。

実は肉の日は罠で5のつく日に愚直に月1~2回食べていくのがベストになります。

とは言えこの立ち回りだと基本的にすた丼並盛のみになるので物足りない人もいるかもしれません。

その場合はサテライト的に肉の日を入れたりスタンプのクーポンでから揚げでは無く肉増しを入れたりしてもいいかもしれません。

立ち回り2(回数最大)

  • 100円引きクーポンで5のつく日にすた丼並盛 還元率:約42%
  • スタンプクーポンがたまったら5のつく日にすた丼並盛+唐揚げ3個 還元率:約48%
  • すた丼無料も5のつく日 無料
  • クーポンがなくても5のつく日はすた丼並盛 還元率:約27%
  • 29日はすた丼肉増し(肉の日) 還元率:約32%

5のつく日と29日は必ずすた丼に行くすた丼ジャンキー向けの立ち回りです。

還元率で考えても支払額で考えてもスタンプ2倍であればかなりの高コスパです。

クーポンなしでも27%還元ですし何といってもこの戦略は回数をこなせるので期待値の上乗せ額は最強レベルです。

すた丼好きで月に数回食べても飽きないという人には一番オススメの立ち回りですね。

ちなみに本当に回数最大でいうと5が付かない日も毎日食べることになりますが、それはまあ普通の人ならやらないですよね。

ほかに17%還元以上のものが見つからなくて毎日食べても飽きないし健康状態的にも大丈夫ならまあなくはないかな?

ただPayPayグルメとかを駆使すれば17%以上のものが全く見つからないってことはないと思うので普通にオススメはしないです。

PayPayグルメの超高還元について書いた記事はこちら

裏メニューやアレンジを楽しむ

立ち回り1はともかく立ち回り2は月4回程度すた丼に足を運ぶことになります。

おいしいので僕は特に気になりませんが人によっては飽きてしまったりするかもしれません。

そんな時は多少値段が上がっても塩すた丼をはさんだりと他のメニューを頼んでもいいですが、どうせなら最安のすた丼で裏メニューやアレンジを楽しんでみましょう。

裏メニューについては裏メニューをまとめてくれているサイトさんがあるのでそちらを確認しておくと良いです。

すた丼屋の裏メニュー | 裏メニュー.com
「すた丼屋」の裏メニュー、裏技、カスタマイズ方法の一覧ページです。裏メニュー.comではすた丼屋に関する最新の裏メニュー情報を随時更新しています。

もちろんお店によって対応してくれなかったり有料だったりするかもしれませんが、いつもと違うすた丼を楽しんだりできますよ。

もう1つおすすめなのがアレンジです。

卓上には醤油、ラー油、ニンニク、ドレッシング、豆板醤など様々な調味料が置いてあります。

もともと味の濃いすた丼なのであまり使わないという人が多いかもしれませんが、味変や卵の味付けとしてかなり有能です。

個人的によくやるオススメのアレンジを1つ紹介します。

  1. 少し食べて卵を入れるスペースを確保
  2. 卵を割り入る
  3. 豆板醤とニンニクを大盛1杯ずつ入れる
  4. かき混ぜてTKGとしていただく

見た目通りのパンチの強さでもう箸が止まりません。

人に会う予定のない場合はぜひお試しください。

最後のまとめ

すた丼完全攻略と銘打ってすた丼の立ち回りについて解説してきました。

ベースとなる考え方は以下の通りです。

  • 毎月29日は肉の日
  • Zeetleでクーポン&ポイントゲット
  • 支払い方法で差をつけろ
  • 裏メニューやアレンジを楽しむ

肉の日が強いということはかなりもう知られていますが、それ以上に強いのがZeetleのスタンプカードとジェフグルメカードの支払いです。

スタンプは10個ですた丼1杯なんだから当然2個ももらえたらそりゃ強いですよね。

オススメの立ち回りは2種類あって還元率最大を目指す

  • 100円引きクーポンで5のつく日にすた丼並盛 還元率:約42%
  • スタンプクーポンがたまったら5のつく日にすた丼並盛+唐揚げ3個 還元率:約48%
  • すた丼無料も5のつく日

というパターンと還元額最大を(現実的なラインで)目指す

  • 100円引きクーポンで5のつく日にすた丼並盛 還元率:約42%
  • スタンプクーポンがたまったら5のつく日にすた丼並盛+唐揚げ3個 還元率:約48%
  • すた丼無料も5のつく日 無料
  • クーポンがなくても5のつく日はすた丼並盛 還元率:約27%
  • 29日はすた丼肉増し(肉の日) 還元率:約32%

というパターンです。

自分に合ったパターンを使用するようにしてください。

もちろん1と2をミックスして最適な頻度を自分で調整するのもアリです。

抑えるポイントをしっかり押さえておいしく楽しくお得なすた丼ライフを満喫しましょう。

こんな記事も書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました